ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.6.23[チーム]

2019明治安田生命J3 第13節○3-1鳥取@パナスタ

一つ後のニュース

昨日のトップチームの劇的な勝利の勢いに続きたいG大23。怪我から復帰した藤春が約2か月ぶりの実戦に復帰。早い時間の失点が続くG大23にとって、試合の入りが大切になる一戦。また対戦相手の鳥取には、攻撃の中心として元ガンバのフェルナンジーニョが所属。どのようにDFが抑えるかがカギになる。
試合の入りに成功したのはG大23。8分芝本のスルーパスに反応した川﨑がGKをかわすと、戻ってきたDFの2選手をあざ笑うかのようにゴール前に落ち着いてパスを通し、走り込んできた塚元が難なくあわせて先制点を挙げる。その後、鳥取がボールを持つ時間が長くなるがG大23もしっかり守る。31分には藤春が左サイドからゴール前にクロスを入れるが、これは惜しくもクリアされる。その後もG大23は田尻を中心に守り、前半を1-0で終える。
後半、G大23は藤春・奥野に代えて山口・長尾をピッチへ。50分頃には押し込まれるシーンが続いたが、シュートミスにも助けられる。58分G大23は早くも最後の交代カードを切って食野に代わり白井を投入。すると59分髙木が左サイドで上手くDFと入れ替わってペナルティエリア内に侵入すると、ゴール前に落ち着いてパス。走り込んできたのは再び塚元!落ち着いて決めて2-0に。68分に鳥取にチャンスを作られたが、これは田尻が体を張ってゴールを守る。71分には塚元からのスルーパスが芝本へ通るが、シュートはGKに防がれる。終盤になると鳥取が攻勢に出てくる。84分の鳥取のチャンスはシュートミス、85分は田尻がファインセーブで失点を逃れるが、87分にはゴールを許してしまい1点差に。しかし、90分には鳥取DFのミスから塚元がボールを奪い、GKをかわして塚元はハットトリックとなるゴールを決める!!そのまま試合は終了し、3-1で勝利!
塚元はJリーグ最年少ハットトリックで自ら18歳の誕生日を祝うこととなった。