ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.9.17[インフォメーション]

【再掲】10/2(土)明治安田生命J1 第31節 札幌戦 「日本センチュリー交響楽団」演奏が決定、 先着5,000名に「メンソレータム(R)ハンドローション70」、来場者全員に「ガンバ大阪LEDブレス」プレゼント!

一つ後のニュース

『クラブ創立30周年記念マッチ』となる10/2(土)明治安田生命J1リーグ 第31節 北海道コンサドーレ札幌戦において、フレンドリーパートナー協定を締結している「公益財団法人日本センチュリー交響楽団」から弦楽四重奏が来場し、「JリーグアンセムTHE GLORY」を選手入場時に演奏することが決まりましたのでお知らせいたします。
また、先日発表しております30周年記念ユニフォームがデザインされた記念ユニフォームシャツの配布に加え、LEDブレスも来場者全員へプレゼント。さらに、ダイヤモンドパートナー「ロート製薬株式会社」から、クラブ創立30周年のお祝いとして「メンソレータム(R)ハンドローション70」を先着5,000名様にプレゼントすることが決定いたしましたので、お知らせいたします。(※)

試合当日、記念ユニフォームシャツを着用し、LEDブレスでスタジアムを青く染めて盛り上げていただきますよう、ご協力よろしくお願い致します。
また、『クラブ創立30周年記念マッチ』を盛り上げるため、ファン・サポーターの皆様に楽しんでいただける豪華ゲストやイベントも現在準備しております。決まり次第発表いたします!
(※)本試合のチケット価格は+1,000円(税込)です。記念ユニフォームシャツを含む来場者プレゼントの配布は当日のチケットをお持ちの方を対象にプレゼントいたします。

札幌戦のチケット販売についてはこちらをご確認ください。
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/12810/

【日本センチュリー交響楽団】
大阪府のオーケストラとして1989年に発足し、府民からの公募で大阪センチュリー交響楽団と命名された。2011年に公益財団法人日本センチュリー交響楽団として大阪府から独立し、2019年12月に楽団創立30周年を迎えた。2021年4月より久石譲が首席客演指揮者に就任。
大阪府下2拠点で定期的な演奏会を開催し、そのうちの1つがガンバ大阪のホームタウンでもある豊中市・「豊中市立文化芸術センター」。その縁もあり、2017年よりフレンドシップパートナー協定を締結。