ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2021.7.5[チーム]

AFC CHAMPIONS LEAGUE 2021 MD4 △1-1 チェンライ・ユナイテッド@ロコモティフ スタジアム

一つ後のニュース

前節、先制したものの試合終了間際に追いつかれ悔しいドローとなったガンバ。中2日で同じチェンライ・ユナイテッドと対戦となり、グループステージ突破のためには勝ち点3を手にすることが絶対条件となる。連戦のACLでシステムは3-4-3と変えず、再びスターティングメンバーを入れ替えこの一戦に臨む。

試合開始からサイドを崩しながら相手陣に攻め込むガンバだったが、6分に少ない手数でDFラインを突破され先制点を許してしまう。勝ち点3が必要な状況で1点ビハインドとなり、厳しい立ち上がりとなる。反撃に出るガンバ、両サイドの宇佐美、矢島がチャンスを作り出すも得点にはつながらず、逆にチェンライのカウンターからの攻撃でピンチになる場面も。その後もチャンスを作り出せないまま前半終了。

後半開始から川﨑に代えて黒川、レアンドロペレイラに代えてパトリックを投入し、得点を狙うガンバ。54分、矢島が右サイド敵陣深くでボール奪取し、そのまま切れ込んで左足を振り抜くと相手DFに当たってそのままGKの頭上を越えてゴールイン。1-1と試合を振り出しに戻す。しかし63分に得点を決めた矢島にアクシデントがあり倉田と交代することに。その後も一進一退の攻防が続く中、72分に奥野に代えて山本、83分に菅沼に代えて一美を投入し、4バックにシステムを変更して得点を狙う。89分にペナルティエリア手前でFKを獲得し、宇佐美が直接狙うも枠を捉えきれない。アディショナルタイムに井手口、三浦が立て続けにゴールに迫るも相手GKのファインセーブに遭い、ゴールを割ることはできずそのままタイムアップ。勝利が必要な試合で引き分けとなり、グループステージ突破に向けて厳しい結果となった。