ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2020.9.2[チーム]

2020明治安田生命J3 第13節 〇4-2 福島@とうスタ

一つ後のニュース

 前節の相模原戦、今シーズン初の完封勝利を収めたG大23は、中二日でアウェイ福島戦へと臨む。ここ4試合負けなしと、着実に勝ち点を積み上げている中、前節からスタメンを2人代え、GKの福本が今シーズン初出場となった。
 試合が動いたのはキックオフからわずか2分、右サイドからのクロスに反応した相手MFに、右足で合わされあっさりと先制点を決められてしまう。思わぬ時間帯での失点に、開始早々リードされる展開に。
しかしここ4試合負けなしといい流れのG大23は、失点後にも決して慌てることなく、丁寧にパスをつなぎいつも通りのサッカーを魅せる。前半なかなか決定機を作り出すことができず、リードされたまま前半が終了するかと思われた前半アディショナルタイム、前節見事なアシストを記録した白井の、左足でのシュートが決まり前半終了間際に同点に追いつくことに成功。スコアを1‐1とし前半を折り返す。

後半立ち上がり、前半とは打って変わってG大23がチャンスを作る。
開始早々獲得したコーナーキックから、こぼれ球を押し込んだ唐山が、シーズン7得点目となるゴールを決め、勝ち越しに成功する。さらに後半7分、芝本からの浮き球に反応した白井が、鮮やかなボレーシュートでこの日2点目となるゴールを決める!
勢いの止まらないG大23は、さらに後半24分、中央で受けた川﨑がドリブルから右足一線。きれいに振りぬかれたシュートはゴール右隅に吸い込まれ、4-1とさらに相手を引き離す展開に。
しかし試合終了間際、一瞬の隙をつかれ一点を返されてしまい、試合は終了。
失点はしたものの、終わってみれば4得点と攻撃陣の好調が表れた試合だった。
これで5試合負けなし、2試合連続勝利のG大23は、次節ホームに藤枝を迎える。今シーズン5勝目を挙げるべく、勝ちにこだわって戦う!!