ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.8.25[ファンクラブ]

2019ガンバ大阪ファン感謝デー開催報告

一つ後のニュース

8/25(日)にPanasonic Stadium Suitaにて「2019ガンバ大阪ファン感謝デー」が開催されました。

「ガンバ大阪ファン感謝デー」通称“ファン感”は、年に一度のファンクラブ最大の祭典。今年は約7,300名のファンクラブ会員の皆様にご来場いただきました。


今年のファン感のテーマは『夏フェス★』。
開場から選手登場までは「プレイベント」を実施。普段は入ることが出来ないピッチで行われた「ピッチでYOGA」supported by グンゼスポーツや、記者会見室で行われたFIFA 19予選トーナメント、オフィシャルカメラマンに学ぶカメラ講座、ガンバ大阪OB選手(中澤聡太氏、武井拓也氏)によるスペシャルトークショーなどが行われました。

その後、15時からオープニング。松田選手の開会宣言で幕を開けました。

第1部ではサッカーゾーン、ステージゾーン、バトルゾーン、ラグジュアリーゾーンの4つのゾーンに分かれてイベントを実施。
場外のバトルゾーンでは、水を入れた風船を割らないようにバレーをする『ウォーターバレー大会』、レーザー銃で対決する『レーザーサバゲー大会』などで選手とファンがふれあいました。またステージでは、トークショーや、『夏フェス』らしい田尻選手、山口選手、三浦選手による生歌ライブなど、観客席は大盛り上がり!

第2部は「サポーターぴったり年齢対決」、「遠方・近方目利き選手権」!
選手が客席に行き、テーマに合ったファンの方をステージ上に連れてくるイベントが行われました。

そして、第3部では3チームに分かれ「ダンスフェス」を開催!それぞれのチームがかわいいアイドル姿に変身してかわいいパフォーマンスを披露!スタジアムはたくさんの笑い声に包まれました。

最後は三浦選手の「本日は普段は見ることの出来ない選手の姿を見ていただけて良かったかと思います。またスタジアムで皆さまと喜び合えたらと思います。」という閉会の挨拶でファン感は幕を閉じました。

なお、「ファン感謝デー2019」の様子は、ファンクラブ会報誌にてご案内させていただきますので、お楽しみに!


ガンバ大阪ファンクラブでは今後もファンクラブ会員に楽しんでいただけるイベントを行ってまいります。引き続きガンバ大阪へのご声援を宜しくお願い致します。