ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.10.2[チーム]

Powered by GAMBAplus

2019.10.4(金) 19:00~ 明治安田生命J1リーグ 第28節 ○5-0 札幌@パナスタ
[プレビュー]三浦・スサエタが語るJ1第28節 vs 札幌 ―試されるガンバの反発力。ルヴァンカップにもつながる勝ち点3を

一つ後のニュース

絶対に負けられないダービーで味わった悔しさを選手の誰もが忘れていない。だからこそ、ガンバの反発力が問われるのがホームで迎え撃つ札幌戦となる。
この試合を皮切りにルヴァンカップの準決勝を含めて札幌とは10日間で3試合を戦う日程となるが、宮本監督は「まずはリーグ戦で勝てるように集中したい」と残留争いから抜け出すためにも目の前の一戦に全てを注ぎ込む考えだ。

勝ち切る上で不可欠になるのはやはり、守備の安定感。前節は空中戦から3失点を喫したが、札幌は前節出場停止だったジェイと鈴木の両アタッカーが戦線復帰する。守備の立て直しに燃える三浦も「相手にはヘディングが強い選手がいるので気をつけたい」。
前節はジェイらを欠きながらもアウェイの鹿島戦でドローに持ち込んだ札幌はやはり、侮れない相手である。ボールを保持するスタイルに対して、ガンバがいかに自分たちのスタイルを取り戻せるかも鍵になりそうだ。ダービーで初先発を飾ったスサエタや出場停止から復帰する小野瀬ら動き出しに長けた選手の活躍にも期待がかかる。
「勝てばいい形でルヴァンカップにつながる」(小野瀬)。今ガンバに必要なのは勝利という結果のみ。攻守両面で目指すサッカーを体現したい。

DF5 三浦弦太「ダービーは悔しい試合になりましたが、切り替えてやるだけです。ダービーの失点は全て空中戦からでしたが、その辺の対応は練習でも修正してきましたし、札幌にもジェイとかヘディングが強い選手もいるので、より気をつけたいですね。前節に限らず立ち上がりに失点すると難しい試合展開になってしまうので、同じミスをしないようにするつもりですし、札幌には特徴のある攻撃陣もいるので、より僕らの良い守備が必要になる。下位との差も詰まってきているので残り試合でしっかりと勝ち点を積み上げないといけませんが、ホームで戦えるのでいい試合をして勝ちます。」

MF14 マルケル スサエタ「札幌とはここから3連戦になりますが、リーグ戦は我々が望む順位にいませんし、下位から必ず抜け出さないといけませんから、札幌戦には絶対に勝たなければなりません。ダービーで勝てなかったことは僕たちも悔しいですが、ダービーを最後まで応援してくれたサポーターのために、自分たちのためにも札幌戦で勝ち点3を取りたいですね。僕は攻撃的なポジションの選手ですし、ゴールやアシストとかに関われたらもちろん嬉しいですが、今のチーム状況だけに、チームが降格の危機から抜け出せればそれでいい。とにかくチームのために頑張るだけです」