ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)
  • 吹田市

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

2021.6.16[チーム]

第101回天皇杯 2回戦 ○3-1 関西学院大学@パナスタ

一つ後のニュース

6/2に行われたリーグ戦の湘南戦以来、2週間ぶりの公式戦となった天皇杯2回戦 関西学院大学戦。関学大とは2018シーズンの同じく天皇杯2回戦以来の対戦となった。「大学生がJ1のチームに対するモチベーションの高さというのは自分が一番よくわかってます」と佐藤が話す通り、他会場でも番狂わせが続く天皇杯ではあるものの、大学生のモチベーションの高さにのまれることなく勝利をつかみたい。2週間のインターバルを経ての試合、システムは前試合と変わらず3バックを採用するも今季初先発のGK石川、久しぶりの先発となったFW川﨑、チアゴアウベスに母校対決のMF山本、DF髙尾らが先発、昨年9月以来のメンバー入りとなったMF小野もベンチ入りし、リーグ戦とは少し異なるメンバー構成となった。

試合は立ち上がりから関学大に積極的に攻め込まれ、鋭いシュートを2本放たれるスタートとなる。その後もボールを回されチャンスを作られる展開が続くも、11分左サイドからのクロスをペナルティエリア内で受けた小野瀬が切り返し、左足で冷静にシュートを放ちこの難しい試合の先制点を挙げる。先制点の後は関学大の出足の速さもあって攻め込まれる展開が長く続く。少し試合が止まった21分、リスタートから一瞬のスキを突いたウェリントン シウバがDFラインの裏に抜け出し、キーパーの頭を越す技ありのループシュートを決める。攻め込まれながらも巧さを見せてウェリントン シウバの来日初ゴールで2-0とし試合を優勢に進めるガンバ。その後はお互いチャンスを作りながらもゴールとはならず一進一退の攻防が続き、前半終了。

ハーフタイムには松波監督から「後半の入りはしっかり集中して、相手の勢いにやられないように」と指示があり、ガンバにメンバーの交代はなく後半が始まる。50分にペナルティエリア外からチアゴ アウベスが得意の左足で狙うも相手キーパーの攻守に遭いゴールとはならない。逆に55分関学大に攻め込まれ、相手FWの打ったシュートのこぼれ球に反応した輪木に押し込まれ1点を返される。その後関学大FW山見に何度もシュートを狙われるもゴールを許さない。59分ガンバに選手交代。ウェリントンシウバに代えて宇佐美、小野瀬に代えて藤春、チアゴアウベスに代えて倉田を投入し、追加点を奪いに行くガンバ。70分、代わって入った藤春のクロスを中央で待ち構えた一美が倒れ込みながらシュートを狙うも相手GKにセーブされる。73分に川﨑に代わって長期の怪我から復帰した小野が会場内の観客に拍手を受けながら投入される。その後さらに77分、一美に代わってパトリックを投入し攻勢を強める。代わって入った宇佐美、小野らが体を張った守備から徐々にガンバのペースに。83分にパトリックが抜け出してGKとの一対一からゴールを狙うもシュートは枠を外れてしまう。しかし4分後の87分に交代で投入された小野からのクロスボールを相手GKが弾いたところ、押し込んだのはパトリック。松波監督の交代策が当たり待望の追加点を挙げ、関学大を突き放す。その後のピンチもGK石川を中心に粘り強い守備で守るガンバ。そのまま試合終了し、3-1で関学大を下したガンバが天皇杯3回戦へコマを進めた。ここからチームはACL参加のためウズベキスタンへと向かう。