ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.7.22[ユース]

第43回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会

一つ後のニュース

2019年7月22日(月) 8:45キックオフ

会場:前橋フットボールセンターD

ガンバ大阪ユース 4-1 ツエーゲン金沢
[前半1-0/後半3-1]

【得点(ガンバY)】
大谷、長尾、福井、伊勢
【先発メンバー】
 GK 駒井
 DF 奥田、髙橋、西村、久保(賢)
 MF 福井、中野、長尾、食野
 FW 唐山、大谷

【交代】大谷→伊勢、福井→久保(勇)、食野→坂本、西村→荻野

クラブユース予選リーグ第2戦は、ツエーゲン金沢。
立ち上がりから切り替えも早く、テンポ良くボールを動かしゴールに迫るガンバ大阪ユース。前半12分髙橋のロングパスに大谷が反応し、一度は相手ボールになるが取り返し、角度のない所から冷静にシュートを打ち先制点を奪う。
その後、攻撃を受け攻め込まれるも、DF陣の身体を張った守備とGK駒井のビッグセーブで粘り強く守り、前半を1-0で折り返す。
後半に入っても攻撃の手を緩めることなく何度もゴール前にボールを運んだが得点には至らない。追加点を奪えずにいると、後半51分にサイドの突破から同点とされる。しかし失点から3分後、大谷のパスを受けた長尾が冷静にゴールへ流し込み2-1とする。その後、福井、伊勢のFKが直接ゴールに決まり4-1で勝利し決勝トーナメント進出に望みを繋げた。
第3戦はプレミアリーグEASTに所属する鹿島アントラーズとの対戦。Dグループ第2試合の結果により、決勝トーナメント進出には勝利が絶対条件となった。


本日もガンバ大阪ユースに温かいご声援をいただき、ありがとうございました。