ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.9.24[ジュニアユース]

≪ジュニアユース≫「サンライズリーグ ⑫」MIOびわこ滋賀U-15 試合結果

一つ後のニュース

サンライズリーグ第12節
2018年9月24日(月・祝)12:15 キックオフ
会場:OFA万博フットボールセンターBグラウンド
【18節までの成績/順位】
1位 ガンバ大阪 勝点36 11勝2敗3分 得点35 失点15 得失点+20

ガンバ大阪ジュニアユース 4-1 MIOびわこ滋賀U-15
[前半1ー1 後半3ー0]

【先発メンバー】
 GK 森脇
 DF 脇山、土井、小林、野中
 MF 中村、三木、平川、大西
 FW 浅野、南野

【得点者】
南野×2、野中、中村

【交代】
三木→小幡
大西→鈴木(大)
中村→桒原
平川→髙橋


中1日と厳しい日程の中行われたサンライズリーグ第12節。(7月8日延期分)対する相手は後期好調のMIOびわこ滋賀。
立ち上がりからボールを保持しながらゴールを目指すガンバ大阪。
一方、5バックの強固な守備からカウンターで攻め込むMIOびわこ。
スコアが動いたのは前半14分。
浅野の前線からのプレスのこぼれ球を南野が拾い、自らゴールに流し込み先制点。
しかし、27分に自陣でボールを奪われるとそのまま攻め込まれクロスから中央で合わせられ失点してしまう。
その後も、ボールを保持するもなかなかゴールを奪えず前半を終える。
後半に入り、攻撃のギアをあげると53分に平川の抜け出しから野中が飛び込み左足で冷静にゴールに突き刺しゴールをあげる。
続く67分には、中村が縦横無尽のドリブルから左足を振り抜き追加点。
さらには、鈴木(大)とのコンビネーションから南野が抜け出すと最後はGKとの1対1を冷静に流し込みチーム4点目をあげる。
その後も相手にチャンスを与えず、試合終了。
リーグ戦も残り4試合。
このまま勝ち点を積み重ねたい。

本日も遠方まで熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

『高円宮杯 JFA 第30回全日本U‐15サッカー選手権大会』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u15_2018/regional/kansai/