ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2020.8.23[ジュニアユース]

U-15サンライズリーグ関西2020 第3節

一つ後のニュース

U-15サンライズリーグ関西2020 第3節

2020年8月23日(日)17:10キックオフ

(会場:OFA 万博フットボールセンター B)

ガンバ大阪ジュニアユース 5-2 セレッソ大阪U15
[前半2-2/後半3-0]

【得点者】
眞井、井戸口、今西、日笠、藤本

【先発メンバー】
GK 張
DF 北野、浅野、佐藤、笹野
MF 和泉、眞井、遠藤、笹記
FW 井戸口、今西


交代:笹野→東江、井戸口→日笠、眞井→宮川、今西→藤本、笹記→田中



負けられない戦い。
サンライズリーグ第3節はセレッソ大阪との大阪ダービー。
開始早々から試合を動かしたのはガンバ大阪。
前半5分、ボールを保持しながら攻めこみ、こぼれたところを眞井がペナルティエリア外から豪快に突き刺し先制点をあげる。
さらに続く10分。
中央から井戸口のミドルシュートで追加点をあげる。
しかし、セレッソ大阪も鋭い飛び出しからガンバ大阪ゴールに迫り、12分、更には前半終了間際にゴールを奪われ2-2で前半を終える。
後半に入り攻撃のギアをあげるガンバ大阪。
後半12分に遠藤の鋭いスルーパスに反応した今西が冷静にゴールに流し込み勝ち越しゴールをあげる。
更に18分、遠藤、今西と繋いだボールを交代で入った日笠が倒れ込みながらもゴールをあげる。
攻撃の手を緩めないガンバ大阪は33分にも藤本がゴールを奪いゲームをしめくくる。
5-2というスコアで大阪ダービーを制した。

本日もガンバ大阪ジュニアユースに温かいご声援をいただき、ありがとうございました。