ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • 大建工業(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • Sky(株)

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2020.11.8[ジュニアユース]

高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2020 関西プレーオフ グループA 準決勝

一つ後のニュース

高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2020 関西プレーオフ グループA 準決勝

2020年11月8日(日)11:20キックオフ

(会場:J-GREEN堺 s12)

ガンバ大阪ジュニアユース 2-1 IRIS生野
[前半0-1/後半2-0]

【得点者】
日笠、菅澤

【先発メンバー】
GK 張
DF 東江、山口、菅澤、笹野
MF 和泉、宮川、遠藤、長田
FW 日笠、今西


交代:東江→北野、遠藤→堀、日笠→藤本

全国大会へと繋がる高円宮杯U-15サッカーリーグ関西プレーオフ、グループA、準決勝。
対する相手はIRIS生野。
試合は立ち上がり3分、相手CKからニアで上手く合わされ先制点を奪われる。
反撃に出たいガンバ大阪。2トップを起点に相手ゴール前に迫るもラストパスの精度を欠き得点には至らない。
更に相手陣内に攻め込み笹野のクロスからゴール中央で和泉が合わせるが、惜しくもゴールマウスを捉えることが出来ず、前半を0-1で折り返す。
後半も果敢にゴールに迫るが、相手の硬い守備の前に1点が遠い。
迎えた15分。左サイドからチャンスを作り最後は日笠が左足一閃。ゴールをこじ開け同点に追いつく。
更に逆転のゴールを目指し、全員で攻撃を仕掛ける。
35分、右サイドから今西がクロスを上げ、飛び込んだ菅澤が頭で上手く合わせチームを勝利に導くゴールを上げる。
厳しい戦いとなったがチーム一丸となって勝利を掴み、高円宮杯関西プレーオフAグループ決勝へと駒を進めた。


本日もガンバ大阪ジュニアユースに温かいご声援をいただき、ありがとうございました。