ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.3.31[チーム]

2019明治安田生命J3 第4節○5-0YS横浜@ニッパツ

一つ後のニュース

J3リーグ第4節。今日の対戦相手は前節今シーズン初勝利を挙げたY.S.C.C.横浜。勢いのある対戦相手だがガンバ大阪U-23にとっては今シーズン初勝利を挙げ、浮上のきっかけをつかみたい試合。
前半開始早々の2分にスコアが動く。右サイドを攻め上がった福田のグラウンダーのクロスに食野が右足で合わせ先制点!!
先制点以降もリーグ1位のパス成功率を誇るG大23は攻勢を強める。
そして13分、左サイドでボールを受けた中村がドリブルで仕掛け、右足のシュートを突き刺し2点目をゲット!
ここ2試合無得点が続いていたG大23だったが、この試合は最高の形で試合に入ることに成功した。
先制点以降も左サイドの中村を生かした攻撃を中心に攻め立てるG大23。得点の場面と同じようなチャンスを迎えるが追加点を奪うことはできず。
逆にYS横浜にカウンターの形を作られる場面もあったが野田を中心としたディフェンス陣が冷静な対応を見せ、決定機を作らせない。
持ち前のポゼッションスタイルで多くのチャンスを作り、2-0のスコアで前半終了の笛。
後半立ち上がりはYS横浜に攻め込まれる場面が目立つ。
52分、相手のグラウンダーのシュートを田尻が好セーブしたが、こぼれ球を相手選手に詰められ失点かと思われた。しかし、シュートはゴール左にそれていき、何とか失点を免れた。
55分までは相手にチャンスを作られたが、徐々にG大23がチャンスの場面を作っていく。
57分に中村、58分に食野、60分に髙木が立て続けにシュートを放つがいずれのシュートもわずかに枠を逸れ、追加点を奪うことができない。
さらに攻め続けるG大23は66分、右サイドをドリブルで持ち運んだ福田が見事な切り返しからのシュートで3点目をゲット!
まだまだ得点に飢えているG大23は72分に4点目もゲット!!
高尾のパスを受けた食野が冷静に右足でシュートを流し込む!
そして、仕上げの5点目は本日デビュー戦の食野壮磨!!!
兄・食野亮太郎のシュートがポストに跳ね返ったところを冷静に流し込みJリーグ初得点!!
食野兄弟が得点に絡み、食野壮磨にとっては記憶に残る初ゴールになった。
試合はこのまま5-0で試合終了のホイッスル!
遂に今シーズン初勝利!!
試合全体を通してG大23が試合を支配し、今後に期待の持てる試合となった。この勢いで連勝街道と行きたいところだ。