ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

一つ前のニュース

2019.5.5[チーム]

2019明治安田J3 第8節○3-1秋田@パナスタ

一つ後のニュース

約1ヶ月ぶりのホーム・パナスタでの開催となったU-23。対戦相手は勝点9で並んでいる秋田。先日、育成型期限付き移籍をした市丸が抜けたU-23だが、前日トップチームのベンチ入りをしていた林・食野・中村が試合に出場。U-23での活躍が5/8(水)に行われるルヴァンカップにも繋がることもあり、結果だけでなく内容も問われる大切な試合。
8分にロングボールから裏に抜けられて危ない場面があったが野田がスライディングで防ぐと、それ以降はG大23のペースに。10分に髙木、11分に食野が惜しいシュートを打つなど、好調な前線の選手がチームを引っ張る。14分には右サイドから中に入ってきて福田が、17分には左サイドからのクロスを食野がシュートを打つなど、チャンスが続くがゴールだけが遠い。その後もG大23が攻め続けると、31分に中盤の福田からロングパスがDFの裏に抜け出した食野に通り、GKとの1対1を落ち着いて決めて先制点を挙げる!その後も35分に髙木、36分に中村、そして42分には髙木とチャンスが続くが追加点にはならない。完全に前半を支配していたG大23だったが、前半終了間際、秋田のクロスをクリアしきれずに押し込まれて同点に追いつかれてしまう。
嫌な前半の終わり方だったが、後半先にゴールを決めたのはG大23。50分に髙江から食野へパスが通ると、やや角度のないところから左足で素晴らしいゴールを決め、再び秋田を突き放す!その後、前半に比べると秋田にもボールを持たれるようになり、65分秋田のミドルシュートがバーをたたく場面も。しかしG大23のペースは変わらず、67分、76分と食野にハットトリックのチャンスがあったが、ゴールにはならない。得点が欲しい中村も80分にチャンスがあったがGKに防がれる。85 分食野に再びチャンスがあったがこのシュートはふかしてしまう。3点目がなかなか決まらなかったG大23だったが、89分に芝本のパスを受けた髙木がゴール前で倒されPKを得ると、自らゴールを決めて3-1で勝利!
失点はあったものの、シュート数も24-5と大きく上回り、最後までG大23のペースで試合を進めることが出来た。