ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2018.9.23[ユース]

≪ユース≫ 「2018 プレミアリーグ ⑭」vs米子北高校 試合結果

一つ後のニュース

2018年9月23日(日) 15:00キックオフ
会場:OFA万博フットボールBグラウンド

【前節までの成績/順位】
5位 ガンバ大阪 勝点20 5勝2敗5分 得点32 失点26 得失点6

ガンバ大阪ユース 5-2 米子北高校
[前半2-0/後半3-2]

【得点(ガンバY)】
原田×2、足立、奥野、塚元

【先発メンバー】
 GK 駒井
 DF 岡治、河井、大石、吉木
 MF 岩本、長尾、丹羽、足立、奥野
 FW 原田

【交代】
河井→髙橋
岡治→奥田
原田→塚元
長尾→川﨑
丹羽→食野

プレミアリーグ第14節は現在最下位で残留がかかっている米子北高校との一戦。
前半立ち上がりから米子北高校はロングボールを駆使してガンバゴールに襲いかかる。
前半8分ガンバユースにアクシデント。競合いで大石と河井が接触し前半早々に河井が負傷交代となり変わって高橋が投入される。そんな嫌な雰囲気を払拭したのが前半17分。奥野からのパスを受けた足立がバイタルエリアに進入し原田へ。パスを受けた原田は得意の左足でゴール隅へと流し込み先制点をあげる。続く25分には距離にして約25m足立の強烈なミドルシュートが炸裂し追加点を奪うことに成功。
その後もロングボールやカウンターで迫ってくる米子北高校の攻撃を防ぎ前半を2-0で終える。
後半開始早々。50分には長尾のスルーパスに原田が1タッチでシュートを決め3-0。立て続けに56分には一度失ったボールを素晴らしい切り替えで奪い返し奥野がペナルティエリア内で倒されながらも右足でゴールへ押し込み4-0。ガンバユースは60分、70分に岡治、長尾、原田に変わり奥田、川崎、塚元を投入。
その後78分岩本の浮き球パスを塚元が相手ディフェンダーを体でブロックしながら前を向き右足一閃。
長いリハビリを乗り越えた復帰戦で見事に復帰ゴールを決めて5-0。80分丹羽に変わって食野を投入。
6点目を奪えるチャンスを迎えるも決めきることができずこのまま前節同様に無失点で締めくくりたかったが、83分、90分と立て続けにゴールを許してしまい試合終了のホイッスル。結果5-2でガンバユースが勝利した。

本日も熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。

『高円宮杯JFA U-18サッカーリーグ2018 プレミアリーグ』についての詳細は、
「日本サッカー協会」ホームページをご覧下さい。
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/