ガンバ大阪
  • Panasonic
  • ロート製薬(株)
  • umbro
  • (株)ダイセル
  • シップヘルスケアホールディングス(株)
  • 大建工業(株)
  • (株)東洋ゴム工業
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン

GAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITEGAMBA OSAKA OFFICIAL WEB SITE

ニュース

リリース日:~

一つ前のニュース

2019.4.6[ジュニアユース]

U-15 サンライズリーグ第4節 vs ディアブロッサ高田

一つ後のニュース

U-15サンライズリーグ関西2019 第4節

2019年4月6日(土)12:15キックオフ

(会場:J-GREEN堺 s16)

ガンバ大阪ジュニアユース 4-1 ディアブロッサ高田
[前半2-0/後半2-1]

【得点者】
南野×2、鈴木、宮川

【先発メンバー】
GK 上西
DF 小池、東尾、加藤、孫崎
MF 高橋、小幡、桒原、宮川
FW 南野、鈴木

交代:小幡→東、宮川→吉原、鈴木→古田、高橋→名願


サンライズリーグ第4節。今日も勝って連勝を伸ばしたいガンバ大阪。対する相手はディアブロッサ高田。
試合は立ち上がりに動く。8分、小幡のスルーパスから南野が抜け出しGKと1対1に。これを落ち着いて流し込み先制点を奪う。
ボールを保持し、落ち着いて試合を運びたいガンバ大阪だが、ディアブロッサ高田のコンパクトな守備の前になかなかペースを握れないなか、22分、右サイドの高い位置で奪ってから南野、高橋とテンポ良くパスを繋ぎ、最後は鈴木が押し込み追加点を奪う。
ディアブロッサも、セットプレーからチャンスを作るもDF陣が上手く対応し前半を2-0で折り返す。
リードを奪い後半も更にアグレッシブに行きたいガンバ大阪。
48分、素晴らしいパスワークから小池が抜け出しクロスを宮川が上手く合わせて3点目を奪う。
更に59分、FWのコンビネーションから南野が抜け出し最後は左足でコースを狙ったシュートを決めて4-0とする。
しかし、61分。一瞬の隙を突かれる。DFが背後を取られてGKと1対1に。一度は上西が上手くブロックするがこぼれ球を押し込まれ失点を許す。
その後はお互いに決め手を欠き、そのままスコアは動かず試合終了。
勝点3を積み上げた。


本日も熱い声援を送ってくれましたサポーターの皆様、保護者の皆様、ありがとうございました。